(5)新会社は、基地局ロケーションを譲り受ける。ウィルコムは、当該ロケーションを共用しコストシナジーを図る
新会社は、基地局ロケーションの大半をウィルコムから譲り受ける。
ウィルコムは、新会社が提供する基地局ロケーション等を共用することでコストシナジーを図る。また、新会社はウィルコムへのMVNO形式での提供に向けた検討を行う。

うーん、恐れていたことがおこったかな。XGPだけではなくPHSも含めて実質的には間接的なソフトバンク統治になってしまう。出資比率は低くても、ファンドは通信のことはわからないからソフトバンクの発言をそのまま信任するだろうし。

前も書いたように、バックボーンがNTTからソフトバンク(テレコム?)網になることでコストが下がればメリットだろうけど(品質も下がるだろうけど)、そこを押さえられてしまうことで(新)ウィルコムは技術的にもコスト的にも自由度がほとんどなくなってしまう。ソフトバンク網になることでホワイトプランの無料対象に含まれる可能性とかは出てくるのだろうか?