今日は表題の通りの更新を行いました(実際にはもう土曜日に、ベクターの更新作業は済んでたんですが(^。^;))TCalは、一時的に左右の月を表示できたり、常に手前表示じゃなくできるようになっていたり、ほんとに細かですが、修正してます。あとは、TCalenderという誤字が見つかったので、略称のTCalで通してしまうようにしたこと。
そうそう、それにあわせてウィンドウクラスの名称が変わっているので、仮想デスクトップソフトで、非影響ウィンドウにカレンダーを指定している場合、再登録をお願いします。


 IEのプロキシ設定ツールの方は、そのままです。ワンタッチでプロキシの設定を切り替えられるツールです。こんなものをベクターに登録してしまってもいいものか少し悩みましたが(^。^;)
 まあ、簡単な話で、HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionInternet SettingsProxyEnableというレジストリキーを設定し、WM_SETTINGCHANGEをブロードキャストで送ってから即終了するだけです。ちょっと心配な気もしますが、これでもIEのプロキシ設定を使うソフト*1では、正常に受け取ってくれるようです。スクリプトでもすませられそうなものですけどね(^_^;)

*1:MSNメッセンジャーとか というかそれ以外知りません