今の会社に入社した当初、採用してくれた課長から
社内で目立たないようにしてくれ。と言われました。

元々、デザイナー職での採用ではなく
今までそんな分類はなかった企画での採用だったので
まあ、色々あるのかな。と思っていたのですが、
あまりに仕事が無さすぎて、これはヒマすぎていかん。と
主に部内をウロウロしながら、社員や事務の人の手伝いを
したりしていたら、
部長から、カタログみたいなの作りたいんだよね。と
声をかけられ「いいですよ。」と安請け合いしたのが運のツキ
この部長さん。人に物を頼む、欲しいもののイメージができない。
何より、何の為に必要なのかすら把握できてない思いつきGO!
な人でして、色々とヒアリングをしていると、なんと途中でキレて
「言う通り作ればいいんだよ!」と言い出す始末。
(その言ってるコトがわかんねーから聞いてるんだよ!)と
言いたいのを堪え、これが組織というヤツか。と、とりあえず
ラフに着手。

ラフを見せると「こういうのじゃないんだよな」と無能呼ばわり...。
えっと、なんだろう。この感じ。

壁に向かって玉を打ち続けてるような?

 

そして、ここからが、組織なんだなーって実感するんだけど。
部長とソリの合わない、リーダーが私と部長の間に入ってくれた...ら
さらに炎上で、私の背中で怒鳴り合う中年達。
えっと、えっと。

背中からモニターみながら、代理店の人に上から指示されたことはあったし
印刷屋さんが、入稿データー待ちでバッティングして
背中の後ろで和気あいあいしてた事はあったけど...。

怒鳴り合いは、初めてだなあ。
よそでやってくんないかなー。

 

これが、今の会社での初期の思い出です。
キチンとした組織作りができてない会社でのデザイナーは本当に辛いです。